八ッ場ダムを見学して公共事業を真面目に考える郵便趣味者

IMG_7007.JPG IMG_7012.JPG

群馬・岩下郵便局

国道145号線を川原湯方面へ向かう道すがらにある郵便局。

八ッ場ダムや吾妻渓谷の手前だね。

風景印デザインは神代杉、岩櫃山、ハート型土偶だそうだ。




〒マークを見かける度に車が停車するもんだから太陽が陰って来て
しまって、八ッ場ダム展望台へ向かう遊歩道も閉鎖される時間である。

IMG_7000.JPG

IMG_7002.JPG

こりゃ凄いや!

八ッ場ダム


昭和27年(1952)の調査着手から完成まで実に70年近くの年月が
掛かった。

まあ、完成まで紆余曲折あった訳だが、昨年の台風の際の八ッ場
ダム効果は色々言われてるが、こんな記事もあるんだよね。

台風19号の記録的な大雨による利根川の増水について、国土交通省が
利根川上流ダム群の治水効果をまとめた。試験貯水中だった八ッ場ダム
(群馬県長野原町)にためた分も含め、上流と中流の境目にあたる観測
地点で水位を1メートル下げたという。

このため、避難勧告などの目安となる氾濫危険水位は超えず、「治水
効果を発揮した」と国交省はみている。



書いてるんですけど、コンクリートも必要なんだよな。 


しかし…奴らも気が楽だぜ…文句垂れてりゃ良いんだからよ…。


本日の教訓
「絶対に出来もしないことを安易に出来そうに言わないこと」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント