ミイラ展に出掛ける寺趣味者は最後には目的が変わってしまう

DSC_0439.JPG

ミイラ展です。

ぶっちゃけ世界のミイラに関心はない。(その割には音声ガイドとか借りてるじゃん!)

じゃあ何のために行ってるのよ!

即身仏がいらっしゃてるからだよ!

IMG_0291.JPG


オレも即身仏に関心があって、数年前には即身仏仲間と湯殿山へ行ってる訳だ。

即身仏とミイラを同列に並べて良いのか?という難しい問題もあるけれども
とにかく福島県から弘智法印 宥貞上人の即身仏がいらっしゃっているのです。

周囲のだれ~も手を合わせてないけれど、オレは合掌するぜ。

ちなみに即身仏の前に展示されている本草学者のミイラってのも凄いぜ。
研究のために自らミイラになったという…これも即身仏だよな。

さて、国立科学博物館…こんな時にしか入館しない。

この前は約6年前に牧野富太郎博士の特別展を見て以来だね。

それじゃミュージアムショップでも覗いてみようかしら?

↓今回の戦利品
IMG_6105.JPG

何だ!これは!!

かつては大館のハチ公神社にも参拝してね、置物まで買っちゃってる始末
だから、ハチ公ぬいぐるみがあれば買わない訳にはいかない。

IMG_3759.JPG IMG_3794.JPG

全国学校図書館協議会選定図書である「タロ・ジロは生きていた」なんて読んでみなよ!
泣ける話なんだ!

そんなハチ公好きの目に入ったのが「ハチ公は日本館2Fに展示されています」の
掲示だ。

えッ…ハチ公の剥製って国立科学博物館にいらっしゃったのね。

実物のハチ公は…想像してたよりかなり大きいな。

ちなみにハチ公のお隣には「ジロ」もいらっしゃいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント