祇園祭の手ぬぐいじゃなくて「風呂敷」

画像


 あッ!!熱中症寸前の京都から実況中継ですか!

 え~と…一昨年の写真です。

 な~んか今月は心に引っかかることがあるんじゃねぇ~かな…。と、思っていた今日この頃。祇園祭に行かないからだよ!

 さて、この時期になると 祇園祭 各山鉾の手ぬぐい とか 祇園祭てぬぐい 伯牙山、郭巨山、芦刈山、木賊山 とかの記事のアクセスがグ~ンと伸びるんですよ。

 今年は集まんないよ…だって、行かないんだもの。

 しかしながら、1度も祇園祭の話をしない訳にはいかないので、今日は書く次第です。

画像
画像



 コレは2015年に役行者山の会所で撮影した「應仁前より現在まで~祇園祭山鉾分布図」である。




 これを基に 祇園祭の歴史 なんて記事を1年後の2016年に書いている。

 結構、ビビっと来ちゃって時間を掛けてじっくり拝見したものです。

 昨年…たった1泊で行きました後祭に。

 そこでコレを発見したのです。

画像


 「應仁前より現在まで~祇園祭山鉾分布図」が忠実に再現されて「風呂敷」になってたんです。

画像


 3年前にあれだけビビっと来て長時間拝見したものが「風呂敷」になってたんだよ…無視する訳にはいかない。


 応仁の乱の前には58もの山鉾があったんだね。


 現在も58基の山鉾があったならば…前祭・後祭と分けたとしても相当な数になる訳で、巡行観覧者は熱中症要注意ですよ。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック