学べば学ぶほどオレんちのモノであると思う島 第2回目

このタイトルで書くのは2回目だ。2013.7.22に書いてますよ。鉄道趣味者ツアーでオレだけ単独行動して松江城に行く道すがらに「竹島資料室」に寄った話ですよ。

今般、こんな記事を読んだんです。

 日本固有の領土である尖閣諸島(沖縄県石垣市)と韓国が不法占拠している竹島(島根県隠岐の島町)に関する情報を発信する「領土・主権展示館」が25日、東京都千代田区の市政会館内で開館した。
 領土問題に関する常設の展示施設を政府が設けるのは初めて。中国や韓国の主張に正当性がなく、日本固有の領土だとの理解を深める狙いがある。
 展示館には、尖閣諸島や竹島が日本の領土と確定した経緯を説明するため、昭和27年発効のサンフランシスコ平和条約や、領土編入の閣議決定に関する資料など計59点が展示されている…。


 こんなの読んじゃうと行きたくなるのは仕方の無いところだ…だって、病気だもの…。

 問題は平日しか開館していないことなんだが、オレは問題ないよ…だって、平日休みだもの…。

 場所は日比谷公会堂に隣接していると言うか、同じ建物の市政会館地下1階。

 なぁ~んだ。「鉄道の日」にいつも来てる所じゃん!
画像


 こんなに資料貰っちゃったりしてさ、確かに学べば学ぶほど、オレんちの島だよな。

画像

 資料抱えてニヤニヤしてたら「こちらに入れて下さい…」なんて封筒貰ったけど…これはこれで保存だよ!(こんな封筒なかなか貰えねぇ~よ!)


 最後にアンケートに答えたら「じゆうちょう」まで貰いました。

画像











 チビッ子も学べるよ…ぬり絵まで用意されてますから。
画像














 予想通り、アッチの方の国からは閉館要求が来てるらしいんですよ。閉館要求するってことはアッチの国にしては都合の悪いことがあるってことで、こりゃもっと拡充しなきゃダメだよね。 

 平日だけじゃなくて、土休日もぜひ開館して頂いて、広く国民の皆様に知って貰いたいものですわな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぴあの
2018年02月14日 16:17
こんなのがあるのですか?
いつも尖閣諸島や竹島の話が出ると 本当のところどうなん?って思ってます。
政府はいつも「遺憾の意」を表明するだけで、事実我が国の物なら もっとはっきり主張すればいいのに。
かの国、どちらも報道官の言い方見てたらどうも押され気味な気がします。
五郎蔵
2018年02月14日 20:14
沖縄の先の島とか、島根県の沖合の島の展示はあるんですけど、北海道のアッチの島の展示は無いんですよね…何か意図があるのか?アッチの国の大統領は敵に回すと怖そうだからかなのか?とても気になります。

この記事へのトラックバック