出雲・聖地の至宝展を見に行く出雲から帰って来たばかりの神話好き

あのさぁ~。本家本元の地元に行ってきたばかりじゃないのよ!わざわざ上野に出雲を見に行かなくてもねぇ…。

これはねぇ~最近行って来た話じゃないよ!先月17日の話ですから…。1ヶ月前の話だね。

画像


 まあ、しかし、タダ券貰っちゃ行くよ!オレは!


 あれぇ…この銅剣…どこかで見なかったか?

 だからッ!出雲歴史博物館で見てるんだよ!





古代の出雲大社ってこんな姿をしていたのであるね。
画像




←上野ではなくて写真OKの出雲歴史博物館の模様です。同じような模型が東博にもあります。









しかし…神社の本殿の造りも色々な種類があるのだね…(だからッ!これも出雲歴史博物館に展示してあった模型です)

画像
画像

画像
画像


アレッ!コレ見たよね~という品々が度々登場するが、出雲歴史博物館や出雲大社の宝物館を見学してるから事前予習は万全だ。

神話の世界だねぇ~。

こちら編纂1300年を迎えた「古事記」。
画像



 ←こちらも出雲歴史博物館に展示してあった写真OKのモノだよ。









 それで今回は特設売店では何か散財を…?

 うん、チョッとね…。古代人体験「まが玉手作りキット」
画像


 ドライバーや紙やすり使ったりして結構、作るのに手間暇かかるのだね…。
画像
 

























 
 …。
 
 ここで記事が終了するということは未だに勾玉製作に執りかかっていない(11/18現在)ことを意味しております

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

ちちぶの出雲好き
2012年11月18日 22:15
古事記編纂1300年…出雲…我が国、日本を見直すよい機会ですね~。
しまねっこ を見に行けずに残念でしたけど…五郎蔵氏のブログを見ていると、行った気になりました。
五郎蔵
2012年11月20日 22:57
最近は神社にも関心が出てきた寺趣味者。年末年始は日吉大社や
近江神宮などにも行ってみたいものです。

この記事へのトラックバック