オープンカーで登場する座主

去年は時間配分を間違えて見逃してしまったが、今年は万全の態勢である。

昨年に引き続き http://bonno-darake.at.webry.info/201103/article_5.html


オープンカーで登場する醍醐寺座主

画像
画像


全国的に見ても珍しい光景のような気がするのはオレだけなのか?

こんな写真を撮るためにわざわざ汗までかいて高台に登って撮った写真だ。

さて、オープンカーの背後には紅白の横断幕を掲げたトラック…。

画像

 う~む。

 シュールな光景だ…。

 と思いながらトラックの荷台に目を向ける。

 あッ!“アレ”だ!(正式な名称が分からない)

画像




 トラックの荷台に乗って来た“アレ”。

画像








 あッ!ここから若手が担ぐのね

画像



 麓から若手が担いで登って来ればよいと思った今日この頃。


 しかし、コレは一体何なのか?

 醍醐寺の五大力さんなどにも出るのかしら?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント

ちちぶの祭好き
2012年03月07日 10:22
この祭は、かつて何度もお手伝いさせていただきましたが…冷や汗2
確かにオープンカーは不思議な光景でしたね。
偉そうな坊さんが載っていましたね。
神社の行列は、徒歩…馬ウマに騎乗、人力車なんてこともありますが、さすがに、オープンカーは冷や汗2
御輿に載っている あれ はいろいろな色の幣束なのでしょうけど…何にご利益があるのか不明ですね。
とにかく、無事に祭が終わったので、ちちぶにも春が来るでしょうぴかぴか(新しい)
来年は是非とも、五郎蔵氏にも火渡りの荒行をしていただきたいものですぴかぴか(新しい)
ぴあの
2012年03月07日 21:28
去年と同じ赤い傘の下 オープンカーに乗る人も恥かしくないのかしら?
見てるほうが恥かしくなってきそうです。手を振られますの?
本当に珍しい風景。
この色の幣束(?) 何のご利益があるのですか?
調べて、教えてください。よろしく。
醍醐寺の五大力さんは毎年2月23日と決まっているので、その後になるから多分関係無いと思いますけど・・・・よく知りませんが。
五郎蔵
2012年03月07日 22:54
オレは思うんですけど…昭和の時代の匂いがするんですよね。
平成の世、21世紀を迎えてはこんな登場では受けないような気が
するんですよね。
これを変えようと考える人は誰もいない。例年通りコトが進めば
それでOKなのでしょう。
坊さんも言えば良いんだよね「車ではなく、歩かせて頂きます」
ってさ。
それにしても“アレ”はどんな御利益があるのか?謎のままです。

この記事へのトラックバック

  • 過去の記事の言動を訂正する祭り好き

    Excerpt:  毎年、3月の最初の日曜日の行事について記事にしていた訳ですけど、ここ数年は盛り上がらなくて記事にするのも止めちゃったあの祭り。 Weblog: 煩悩だらけの日々 racked: 2018-06-08 22:13