テーマ:風景印

新津中新田郵便局の風景印に興奮する郵便趣味者の鉄道趣味者

鉄道の街・新津に降り立つ鉄道趣味者…。 青春18きっぷを使用してやって来る他の奴らはあと1時間もしないと到着しない。 それではその前に郵便局などを巡ってしまおうと算段する郵便趣味者。 駅の観光案内所で無料のレンタサイクル借りられるぜ。 手始めに駅の近くにある新津郵便局でチョコっと押して貰って 次に向かうは新津鉄道資料館の先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀田製菓発祥の地に降り立ち風景印を貰う郵便趣味者

 新潟駅から2駅目。新津駅に向かう鉄道趣味者が途中下車したのは亀田駅だ。 まあ何だね…新潟地区もすっかり新車ばかりになっちゃって鉄道趣味者としては残念だけれど、地域住民にとっては良いことだ。 さて、「新潟」「亀田」といえば「亀田製菓」である。 1940年代、中蒲原郡亀田町の農民が共同で出資し亀田郷農民組合が結成され、元町地内に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新潟に降り立つ鉄道趣味者の郵便趣味者

久し振りなのでブログの作り方忘れちゃったよ…。 新潟にやって来ました!   約4か月振りの外出にテンションMaxの鉄道趣味者。 乗って来た列車も“Max”とき号である。 今回の鉄道趣味者ツアーは特別企画だ。 本来であれば「飯田線1泊2日全線走破」という鉄道趣味者としては必ず死ぬまでに一度は体験したいこの上ない企画であった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠鉄に乗る前に浜松郵便局に寄らねばならない鉄道趣味者の郵便趣味者

   掛川から浜松に移動した鉄道趣味者達。 昼飯は鰻にするか餃子にするかという低レベルのイザコザで仲間割れ寸前の鉄道趣味者達…。 なるほど…これなら手渡ししなくてOKだもの。感染防止にも有効だね! ただ電車に乗って喜んでる場合ではない!ちゃんと視察もしてるのだ! 仲間割れ寸前の鉄道趣味者達も最後は浜松餃子に落ち着いて、これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

掛川郵便局の風景印を貰う郵便趣味者の城趣味者

話の流れとしては接阻峡温泉の次に来るものです。 いいよこれを含めてあと3つも書けば完全なネタ切れだ。 接阻峡温泉の翌日にやって来たのは掛川。 本日は掛川に車を置いて、浜松から遠州鉄道から天竜浜名湖鉄道を経由して戻って来るという算段だ。 途中で結構寄り道してる割には乗車する列車の40分前に到着しちゃった鉄道趣味者達。 掛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南極から帰還した風景印に感激する郵便趣味者

今年も昭和基地から帰ってきた風景印。 今年は一昨年のドタバタの反省から切手にもこだわったぜ! 事前にこんな切手まで用意しちゃって準備万端な郵便趣味者。      「南極地域観測事業開始50周年」記念切手(2007年1月発行)  1956年、第1次南極地域観測隊が南極観測船「宗谷」で南極へ向かい昭和基地を開設する。以降、み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国道362号線を通って千頭に向かう途中でひっかかる郵便趣味者

「国道362号線はどんな道路ですか?」  千頭駅から静岡市方面に抜ける国道362号線は、道幅が狭く地元の方が利用する道路です。 時折通行止めを伴う工事をおこなう事があるのでおススメできません。  大井川鐡道のHPにはこう書かれている。 「酷道」なんて言われる区間がある程で、こりゃ凄いや!  そんな国道362号線で千頭へ向かう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

接阻峡温泉へ向かう前に途中でひっかかる郵便趣味者

清水に降り立つ鉄道趣味者…。うわぁ~!富士山きれいだな…。   1ヶ月も何処にも出かけず、ネタ切れでどうにもならなかった鉄道趣味者に静岡の大井川鉄道に乗って接阻峡温泉に泊まって、翌日は天竜浜名湖鉄道に乗るのだがど~だ?との話が舞い込んだ。 まあ、大井川の山間部だし、リスクも少ないであろう。 ましてや新幹線を使わず車で行くらしいぜ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京タワー&増上寺、この風景印は確実にゲットしたい郵便趣味者

 前回と同じ写真でスタートする寺趣味者である郵便趣味者。  増上寺・東京タワーと来ちゃ風景印貰わなければいけないでしょ!  この日は土曜日だが、芝郵便局は開局してるよ。  しかし…芝郵便局の風景印は頂いてなかったか?  これだな…これは全国切手展で押してもらったものだ。  上の写真と同じ構図じゃないの!  芝郵便局は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古代史好きから変身の郵便趣味者

「出雲と大和」か…。 この日は平日なんですけど、それにしても空いてるよ。やはりウイルスの影響かしら? まあ何だな…インバウンドの金に目が眩んだ政府の初動対応の大失敗だね。金に目が眩むからこ~なるんだよね。 さて、的確なコメントが出たところで「出雲と大和」 あれッ…? 以前も同じようなの見てなかったか? 全く記憶に無いが、コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元浅草の地名の由来まで調べて知識が広がる郵便趣味者

湯島の郵便局の勢いに乗って、もう一か所。 都営大江戸線・新御徒町駅前にある元浅草郵便局。 「元」浅草です。 江戸時代から多くの寺院が集まった地域で「新寺町」と称していた。 明暦の大火の後に本郷湯島などから寺院が移転して、寺院の周囲に門前町が作られた。 明治以降に細かく分かれていた門前町がまとめて編成され昭和39年の住居…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯島天神に行く郵便趣味者

合格祈願に湯島天神に行く訳じゃなくて、湯島天神前にある「湯島四郵便局」に風景印を貰いに行く郵便趣味者…というのが正確なタイトルである。 湯島天神の写真は…撮ってねぇ~な。 時期的に受験生やその家族で大混雑。 御朱印受付は御朱印マニアで大混雑。 こんな合格鉛筆の画像も過去画像から引っ張って来る始末だ。 神社趣味者であるが、神社が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

両国界隈の風景印を集めてご満悦の郵便趣味者

最近のタイトルには「…の〇〇趣味者」ってすべて「趣味者」が付いてることに今更気付いたんです。こうなりゃ今後は無理してでも全てタイトルに「趣味者」付けるよ! 今日の話は昨年の鉄道趣味者ツアー前泊(!)における両国界隈の郵便局巡りに関する記事である。 両国界隈に行く途中でピピっと調べてひっかかったのは小伝馬町〒である。 総武線・馬喰町…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豊中郵便局大阪国際空港内分室の風景印を貰ってご満悦の飛行機嫌いの郵便趣味者

何だよ!コレは!! 関西国際空港、大阪国際空港、神戸空港の公式キャラクター「そらやん」よ。   伊丹空港に飛行機を見物に行く鉄道趣味者の飛行機嫌い。 あ…因みに「しまかぜ」や「名松線」の後に続く話です。 まあ、要するにネタが無いよね…何処も行ってないから。 そんな中、風景印のネタで繋ごうと考えている郵便趣味者。 最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新十津川局の記念印にビビっと来ちゃった鉄道趣味者の郵便趣味者

      小型記念印 新十津川郵便局 「JR札沼線終着駅新十津川2020.5.6ラストラン」 JR札沼線終着駅新十津川駅案内板及びキハ40型気動車をレイアウトし JR札沼線終着駅新十津川2020.5.6ラストランの文言を配置 なんだ!これは! 最近は 鉄道趣味者の「鉄道ジャーナル」 寺趣味者の「月刊住職」 の他…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五十鈴川郵便局で風景印を貰って御満悦の鉄道趣味者

今回の鉄道趣味者ツアーは京都から「しまかぜ」に乗って伊勢神宮参拝だってことで、オレもビビっとは来てないよ。 「しまかぜ」も一度乗ってるしさ、近鉄電車だって、室生口大野あたりまでは通い慣れた道だぜ。奴等は西大寺の平面交差や八木の短絡線に興奮してるけどさ…。 そんなことで居眠りしてる間に伊勢に着いちゃった鉄道趣味者。 伊勢神宮だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伏見界隈の風景印を収集する郵便趣味者達

御開帳だけでは物足りない寺趣味者の郵便趣味者達。 伏見稲荷郵便局は以前、「ここは果たして日本なのか?」という状況のもと、外国人をかき分けて訪問しました。 今回は藤森・墨染・伏見桃山と得意の京阪線沿線の〒を攻めようという算段だ。 京都深草  伏見稲荷大社楼門 千本鳥居 宝珠 京都藤森  藤森大社本殿 駈馬神事 伏見桃山  御…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

郵趣元年に風景印収集にいそしむ郵便趣味者

  ファミリーセールではない。 郵趣元年、さあ集めよう!「全国切手展 JAPEX2019」だよ! 昨年初参加。ほぼ勝手は分かりました。 オレは「切手」じゃなくて「印」の方だからさ。 午後行けば行列も無くなってることも学習しました。      今年は「動植物国宝図案切手70年」にちなみ、動植物を描く東京都内の風景印5局+…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

記念押印行列に並ぶ行列嫌いの郵便趣味者

記念小型印&宮内庁内風景印 天皇陛下即位祝賀パレードを巡る風景印(全4局) こんなの見ちゃ居ても立ってもいられない郵便趣味者。 まあ、先月の22日に開催予定だったんですけどね、パレードも延期になっっちゃったのでこの催しも本日に延期になったものだ。 オレなんか22日に有休まで取ってヤル気満々だった訳だから、今日は出動しない訳に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年2度目の記念切手に押印サービスを受けて御満悦の郵便趣味者

↑ 「御即位記念切手」発売と聞いては黙ってられない郵便趣味者。 記念切手が発売されれば“郵趣”のための押印サービスを受けなければならないであろう。 今回2度目だからね…前回は京橋郵便局と京橋“通”郵便局を間違えてアジフライ行列に並んでしたったという失態を犯してしまった訳だが、今回は手慣れたもんだよ。   いやはや…相変わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日香の地を訪れて一石二鳥の寺趣味者の郵便趣味者

明日香ですな。 明日香といえば石舞台とか古墳とか、ソッチ系がメインのような感じだが、素敵な寺もありますよ。 明日香はレンタサイクルで巡るのが良いんですよね。何年前だ?レンタサイクルで明日香を巡ったのは? 当時、「石舞台古墳で思う」とか「天皇陵の連発」とか書いてますよ。 しかし、今回は明日香地域を全て巡る訳じゃなくて、西国巡礼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風神・龍田大社に参拝する神社好き

何だかタイミング良く寝かせておいたような記事だよな。 明日は風の神さまにお願いしてどうにか鎮めてもらうしか手は無いよね。   JR三郷(さんごう)駅に降り立つ神社趣味者。 駅から徒歩7~8分ってところかね。   龍田大社 歴代の朝廷からも深く信仰された由緒ある神社で、天御柱命(志那都比古神)と国御柱命(志那都比売神)をお祀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

醍醐寺界隈2局の風景印

醍醐寺界隈には2つ「〒」があります。 最近は「卍」マークの他に「〒」マークも探す訳で、しかし!歩いたねぇ~この日は。 先ずは醍醐寺門前の旧奈良街道沿いにある伏見醍醐局。 局内では中〇人と局長が送金の方法か荷物の発送方法かで揉めてるよ。 こんな時は少し様子見を決め込むのが肝要であるが、オレもこの先の予定が立て込んでるんだよ。 「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

宇治の風景印を集めて御満悦の郵便趣味者

宇治の風景印を集めて御満悦…宇治莵道郵便局だけ紹介しました。 あと3局あるので一挙に紹介してしまおう。   宇治橋郵便局  平等院と宇治橋。 平等院は行ってないですよ。アッチの方の人ばかりなので。 そのため、写真はオレの過去画像から探し出したモノだ。   京阪電車の三室戸からひと駅。黄檗(おうばく)駅から徒歩1分。 宇治…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇治界隈の風景印を集めて御満悦の寺趣味者

違うシリーズが始まっちゃったりなんかしてね…。 「西国巡礼」 まあ、ポツポツやってますわ。 最近、違う巡礼が流行っちゃったりなんかして寺巡礼に力を入れていない感が否めなかった寺趣味者。 違う巡礼もやったんだけどね 遅い夏休みの寺趣味者…この日は第十番札所・三室戸寺からよ。この次は十一番・醍醐寺だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱海駅前郵便局で風景印をもらう郵便趣味者

熱海を訪れる鉄道趣味者達…。 今度は静岡かよ! 熱海って静岡なんだよね。結構、神奈川だって勘違いしてる奴いるんじゃないの? かくいうオレもかつては神奈川だって思ってたんだけどね…。 青春18きっぷが余ってるから静岡鉄道と岳南鉄道乗り行かねぇ~か?と言われれば断ることを知らない鉄道趣味者。 なお且つ、この日は仕事が終わっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久慈・宮古郵便局の風景印

東北レストラン鉄道に乗って久慈までやって来た鉄道趣味者達。 ここからはレンタカー2台に分乗し、岩泉のキャンプ場に向かう。 このまま直接キャンプ場へ向かうには時間が早すぎる。 1号車の奴らは北山崎断崖クルーズ観光船なんてのに乗るんだと。 バカヤロ~!オレが行く訳ねぇ~だろ! だって…船酔いするんだよ! それじゃ2号車はどこ行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霞が関・永田町あたりの風景印

霞が関・永田町付近の郵便局の風景印を集める。 こりゃ前々から検討していたことであったが、まあ、この辺りの郵便局は忙しいと思うんだ。官庁街だしね。 しかし、お盆休みに入ろうかという時期だし、普段の平日より局員さんの御手を煩わせることも少ないであろうというとの推測のもと出動した訳です。 まあ、最高裁とか国会とかは風景印を始めた頃、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中尊寺簡易郵便局で風景印を貰う

 仙台から新幹線で一ノ関へ。ここから路線バスに乗って中尊寺へやって来た寺趣味者。  1時間も早く仙台を出ている他の奴らも各駅停車に乗ってやって来る筈だ…う~む。新幹線の偉大さですな。  奴らがやって来るまで、まだまだ時間がある。  この時間を利用してオレはヤルことがあるから。  中尊寺バス停の前に中尊寺簡易郵便局があるのよ! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台市内の郵便局で風景印収集に励む郵便趣味者

仙台にやって来て東照宮、青葉神社と巡る神社趣味者。 北仙台駅前郵便局で素敵な風景印を頂いて神社趣味者から郵便趣味者へ早変わりである。 北仙台駅から地下鉄に乗って市内へ戻る。 「仙台四郎の寺」近くにある仙台中央三郵便局からスタートですわ。ここから仙台東二番丁郵便局、仙台中郵便局、仙台中央郵便局と、ざっと4局か。 途中で大日如来さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more