急行・銀嶺に興奮する鉄道趣味者

IMG_6574.JPG IMG_6573.JPG

特急・北越に興奮を隠しきれない鉄道趣味者。

嬉しくなっちゃって走り回りたいのは山々ですが、この日の前日に
織田信長ならば死んじゃう年齢に達してしまった訳で、これからは
少し自制心を持って行動しなければいけないと悟った(今頃悟った
のかよ…)鉄道趣味者。

IMG_6553.JPG

新津鉄道資料館にやって来ました。

新津駅からレンタサイクルで約10分。路線バスもありますが、本数
は少ないです。

IMG_6557.JPG IMG_6563.JPG

マスクして見学してるから、ニヤケてるのが周囲から分からなくて良い
よね…。

鉄道資料館ネタでもう1本書けるかしら?と思ってる今日この頃ですが
本日の本題はこちら↓
DSC_0491.JPG

急行「銀嶺」について。

鉄道趣味者グループの片割れが「急行銀嶺に乗ってよぉ~」なんて
語っていたのを「銀嶺?知らねぇ~な…」なんて返していたことを
思い出した趣味者グループの一員。


急行銀嶺・小千谷ゆきだぜ…。

ここで「銀嶺」について調べました。

スキー客輸送として運転された列車なんだね。上越方面の「石打銀嶺」
「小出銀嶺」の他にも「蔵王銀嶺」「志賀銀嶺」なんていうのもあった
ようだ。

スキー輸送だとすれば夜行列車か?

奴がスキーをしたとは考えられん。

鉄道趣味者ツアーの一環として乗車したのであろうとの結論に達する
趣味者グループの一味であった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント