接阻峡温泉駅前に泊まる温泉趣味者の鉄道趣味者

IMG_6483.JPG

地獄表=あまりにも本数が少ない時刻表。

↓これもなかなかのもんでしょ!
IMG_6241.JPG

鉄道に範囲を広げればコレなんかも感じが良いでしょ!

東北鉄道巡り (18).jpg IMG_4794.JPG

今日は地獄表の話ではなくて、奥大井湖上駅から歩いてやって来た
接阻峡温泉駅の話である。

車道沿いに歩いて来れば大したことないのだが、わざわざ大井川の
対岸に渡って遊歩道などを散策しながらやって来るもんだから時間も
距離も掛かるんだよ!もうヘトヘトの鉄道趣味者達。

しかし…道すがらのお堂にビビっと来るのは寺趣味者だもの…仕方の無い
ところだ。
IMG_6480.JPG IMG_6479.JPG

40分かけて見えて来ました接阻峡温泉駅。

駅前に見えるのが今日の宿である。

IMG_6482.JPG

IMG_6481.JPG


16時40分に撮った駅前の写真なんですけど、既に本日の最終列車は
発車した後なのであった。要するに上の写真に写ってる列車が最終
列車だったんですね。
IMG_6484.JPG

待望の温泉に入って、夕食でも頂けば後はやることは無い。

囲炉裏を囲んでの夕食の写真は…撮ってねぇ~や。



うるさいなぁ…早朝の5時から騒ぎ始める相部屋者。

この日の宿泊は我々鉄道趣味者4名だけだ。

4名ならば余裕で1部屋で事足りるのであるが、好きに2部屋使って
くれということで2名×2部屋という贅沢な部屋割りになってしまった
のである。

前日は夜9時!消灯。

早寝・早起き…実に健康的だ。

朝の清々しい目覚め?の後に部屋から駅を撮った1枚。
IMG_6485.JPG


なんといっても1番列車は9時25分である。


入場券の1枚でも買いたいところだが、もちろん無人時間帯だ。

因みに駅を任されているのは駅前の宿のお爺ちゃんです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント