レンガの積み方にも種類があることを知る文化財趣味者

なんだよ…文化財趣味者って…。

IMG_5969.JPG IMG_5970.JPG

レンガの積み方と関係ないじゃん!

目的地に行く道すがらに〒があると、ついつい寄っちゃうところは仕方ないところだ。

IMG_5968.JPG

今日はそんな話じゃないんだよ。東京文化財weakだよ!

おッ!久しぶりだね。

まあ、アレだね…マラソンも涼しい所でやるんじゃ軽井沢でやれば良いんじゃないかな。

そんな個人の意見はどうでも良いところで、文化財ウィークは旧醸造研究所第一工場。

IMG_5953.JPG

IMG_5957.JPG IMG_5964.JPG

赤レンガ酒造工場(旧醸造試験所第一工場)

酒造方法を改良発展させるため明治37年(1904)に政府により創設されたのが醸造試験所。

この建物はその前年に建設されたもの。

当時は冬しか作れなかった日本酒を四季を通して行えるようにするため

ドイツのビール工場を参考にして設計したと伝えられています。

設計者は妻木頼黄(よりなか)。横浜の赤レンガ倉庫とか現在の神奈川県立歴史博物館(旧横浜正金銀行)は妻木さんの作品だそうだ。


あ…日本橋もそうなんだ。

IMG_5954.JPG

良い酒作って税収を増やそうという目論みもあったのでしょう。

そんなことなので場所の選定も大事ですよね。

IMG_5959.JPG IMG_5960.JPG

これはイギリス積みね。

IMG_5962.JPG

これは…ドイツ積みだ。

IMG_5965.JPG

IMG_5961.JPG

こんなの見ちゃうと知識をひけらかしたくなる訳よ。

最後はお決まりのモノだよな。

IMG_5971.JPG

清酒→山廃酛、速醸酛などの多様な清酒の醸造が可能となった。

焼酎→油臭の防止により焼酎ブームの到来。

ワイン→亜硫酸の低減により無添加ワインの誕生。

醸造試験所の大成果なのである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント