野田玉川鉱山を見学する

前に…三陸鉄道・陸中野田駅で記念乗車券を買って御満悦の鉄道趣味者。

IMG_5789.JPG

これは致し方ないところだ。

そんな陸中野田駅から車で10分のところに「マリンローズパーク野田玉川」という施設がある。


野田玉川鉱山。

多くのマンガン鉱物種を産出する鉱山である。

中でも良質なバラ輝鉱石は宝飾品の原材料となっていて、マリンローズとしてとして知られている。

坑道は、地下420m、総延長は約28Kmに及ぶそうだ。現在公開されているのは約1.5km。

IMG_5787.JPGIMG_5788.JPG

昭和感満載のパンフレットを貰って早速入坑である。

この日は強烈に暑かったんだよね。

受付で坑内は寒いので羽織り用にバスタオル持って行って下さいと言われたが、やんわりお断りして入坑したものの、アッと言う間に引き返してバスタオルを借りる体たらくである。(係りの人のアドバイスには従いましょう!)

IMG_5531.JPG IMG_5530.JPG

IMG_5549.JPG IMG_5548.JPG

まあ、オレも昨年は足尾へ行ったり、鉱山系は嫌いじゃないんだな。

鉱石を運ぶにあたっては2本のレールが敷かれてトロッコなんかが走ってたり、製造工場に運ぶためには鉄道が介在していた訳だから。

ホントの作業の際は三角帽子や蝶ネクタイして運転してる訳じゃないんだけれど。
IMG_5534.JPG IMG_5535.JPG
IMG_5540.JPG

やはり、何かあれば命がけの現場だからさ…夢枕にも立つよな。

IMG_5543.JPG IMG_5544.JPG

オレの周囲に人はいない。4人中1名はこの時点で出抗して受付兼売店でコーヒーなんか飲んでやがった。

後の2名は約300メートル後方付近で盛んに何かを撮影中である。

そんな状況下でこんなのが出てきた日にはビックリ仰天である。
IMG_5541.JPG

後方にいる2名も何かにビビっと来てるんだろうけど、確かに本気になって見ていけば1時間じゃ済まないよ。

オレも「コンニャク石」にビビっと来ちゃったもん。

IMG_5557.JPG IMG_5558.JPG

おいッ!遅せ~よ!

ようやく出抗した我々に「天然石3種類付根付」などを購入し、すっかり係の人と仲良くなっちゃってる見学に来たのか、買い物に来たのか分からない奴から罵声が飛ぶ。

自分から行くと言い出している割にはいつもアッサリ終了しちゃうんだよね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント