浄瑠璃寺での戦利品

 本堂(国宝)に祀られている平安時代後期から現存する日本唯一の九体阿弥陀如来像(国宝)は、今年度から5年計画で修理・修復されます…。

 と、すると…今度、九体の阿弥陀さまが揃うのは5年後だ。

 そんなことでオレも軽い腰を上げました。

 
 そんな話は追々書くとして、今日はコレです!
画像


 何だこりゃ!


 以前、「大船観音寺での朱印帳以外の戦利品」って記事書いたよね…。

 それと同じようなもんかな。







画像


 お参りを終え、バスの時間を気にしつつ(バスの本数も少ないんだよ!)参道のお土産屋さんを覗いて発見してしまったのだ…。












 出た!吉祥天女像!

 重要文化財・吉祥天立像は九体阿弥陀の中尊の向かって左に置かれた厨子内に安置され、春、秋、正月の一定期間のみ扉が開かれる秘仏である。

 何と言っても「一度は見たい、日本の秘仏5選」にも選ばれてるらしいぜ。土門拳先生も「絶世の美女だ…」と絶賛してるよ。



 買うか買うまいか迷ってる暇は無いのだ。バスの時間が迫ってるのだから…。

画像


 彩色無いと\1,000安いんだけどさ、やはり彩色あった方が良いだろう。



















画像



 あぁ…我が家の重要文化財がまた増えちゃったよ…。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック