「木×仏像展」を見学して「木」について考えた仏像趣味者

画像


 「木×仏像 飛鳥仏から円空へ 日本の木彫仏1000年」

 もう堪らないですよ。

 でも…とっくに終わってます^^;


 これを見に行く前に、奈良の国立博物館で開催されていた「快慶展」を見に行ってるんです。そこで情報を入手して飛んだ訳ですよ。

画像

 
 割れた額の中から観音さまが出てくるという発想が凄いよ…。


 














 「仏像」といえば「木」ですよ。

 ↓これもあれもみんな「木」だもの。
画像
画像







 オレのメモ帳から紹介しよう。

 「日本人は古来より樹木に対して畏敬の念をもつ=神」

 「日本人は森を失うことなく、木をうまく利用して独特の木の文化を築いたのであった」

 お~!良いことが書いてあるじゃん!

 いや…その辺に書いてあったことを丸写ししただけじゃないのかな…。

 
 でも、その通りですわ。

 ミサイルぶっ放してるあの国の山を見てみなよ…禿げ山だよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック