限定グッズには目がない!みやげ物収集者

 日御碕に到着した路線バスは25分ほどで折り返す。それじゃ日御碕神社だけ寄っても忙しい。

 次のバスは…1時間20分後

 神社から日御碕灯台へは歩いて10分ほど。せっかく来たんだからねッ!ゆっくりしなくちゃダメだよ…。
 
 日御碕神社を参拝後、日御碕灯台に向かう。

 しかし、天気が良くて良かったね…2日後だったら台風の影響を受けていたところだった。
画像
画像


画像




 こちらは経島(ふみしま)。天照大神が日御碕神社に祀られる前に鎮座されていた。

 神域で神職以外の一般の立入りは禁止されている。
画像














 灯台も美しい姿であるなぁ~! 明治36年初点灯の日御碕灯台。石作りの灯台としては日本一の高さを誇るのだ!

画像
画像


 灯台の上まで行けるんだな…と、そんなみやげ物収集者の目に飛び込んできたのは…。

画像


 日御碕灯台限定ストラップなのだ!

 「あのぉ~。」

 「はい!入場ですか!入場料200円です~」とお母さん。

 「いえ…入場しないんですけど、ストラップを…」



画像
画像


 神社から灯台へ向かう道にもたくさんの昭和の匂いのするお土産屋さんがあるので要チェックです。

 さて、そろそろバス停に向かって帰り始めるか!と思ったんだが、この看板に注目!

画像


 「古事記丼」


 神社から灯台に向かう道すがら、良い匂いにつられて「いか焼き」を食っちゃったんだよね…。特に腹は減ってないし。

 帰ってから調べました。

 1300年前から出雲で食されていたとされる「サザエ」「ワカメ」「ブリ」の3種を中心に、新鮮な地元の海産物(例:タイ、ヒラメ、イカ、ヒラマサ等)が数種類盛り込まれています。何が盛ってあるかは当日のお楽しみ!!




 あちゃ~。

 ネタ的にはこちらを食した方が良かったねぇ~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック