勝浦の温泉ホテルに泊まる鉄道趣味グループ

画像

 今回、泊るホテルに向かうためには紀伊勝浦駅
 から徒歩10分の勝浦港から←これに乗らなけれ
 ばならない


 そして、泊るホテルがこちら↓

  このツアーも“普通の”観光旅行並みに
 なってきましたなぁ~。

画像




 しかし、部屋は山側で海が全く見えないのが
 我々のツアーらしくて良いのかもしれない。


画像






 なんと言ってもホテル浦島のウリは館内に6カ所も
 ある風呂ですよ!

 地図を持ち歩かないと完全に迷子になる広さです。

画像














その中でも洞窟温泉の「忘帰洞」 と「玄武洞」でしょうな。さすがに風呂場までカメラは持ち込めませんので、パンフレットの写真です。

画像
画像


こんな温泉巡りのスタンプラリーも実施しています。この用紙を持って館内を巡っていれば、表紙は上のような地図になっているので道に迷う心配もない。考えましたな~。温泉3カ所以上巡ると入浴剤が貰えます。

画像
画像


夏休み最後の週末ということで、館内は家族連れで大賑わい。これが、夏休みを終えると今度は中国・韓国からの団体に占拠されるそうです。

最近では、昭和を彷彿させる大規模観光ホテルも流行らなくなってきました。このホテルも仲居さんを廃止し、夕食も部屋食からバイキングに変更するなど、経費の節減を図っているようです。

グループや家族連れでわいわい楽しむ分には良いでしょうが、心静かに温泉を楽しむ人には向いていないのかもしれませんね。

それにしても…隣室の子供達の「夜の大運動会」には閉口しました…

カバンに付けるコレ↓も最近も見なくなりましたね~。

画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ぴあの
2010年09月08日 21:34
関西でもこのホテルはよく宣伝されています。
最近はこんな大きなホテルに泊まった事が無いですが 本当に迷子になりそうですね!
夏でも温泉はいいですね。私は先日 蓼科で露天風呂に入ってきました。
五郎蔵
2010年09月08日 22:30
しっかし!巨大なホテルです。この日は家族連れで超満員!
夕食のバイキングの「マグロ」に殺到する様はそれは恐ろしい
ものでした。写真撮っとけばよかったな~。人間の欲望とはこれほど
凄まじいものなのかと思い知らされた夕食でありました。
私はもっと静かな所に泊りたかったんですが…。

この記事へのトラックバック