煩悩だらけの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 道明寺天満宮の御朱印

<<   作成日時 : 2017/05/06 19:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 葛井寺で西国札所巡礼を終えた寺趣味者は大念佛寺へと向かうのであるが、そこで、向かうルートも未乗区間に乗りたくなるのは鉄道趣味者の性(さが)なのである…。


 そこでオレが考えたのは藤井寺→道明寺→柏原→平野というルート。





 さっそく藤井寺から道明寺へやって来たものの…
画像
画像


 近鉄道明寺線などという渋い路線は日中30分に1本しか出ていなかったのであった…。

 あと25分もあるぜ…ど〜する?もちろん道明寺だろ。

 確か10年位前に行ったことがあったよね。

 道明寺の近くに道明寺天満宮があるよ!

画像

 当時も道明寺に行く時に天満宮の前を通った訳だよな。気付かなかったものかね?いや、当時は寺趣味者ではあったが、神社趣味者ではなかったからな。


画像









 社号標は荒木貞夫大将の揮毫だよ…226事件とかにも絡んでる人だ。













画像


 立派な御本殿ですよ。

 その名の通り、菅原道真公ゆかりの神社。

 古墳の造営など土木技術に長じた土師(はじ)氏の氏神として成立したと考えられる。

 土師…一番上の写真を見ると、道明寺のお隣の駅は「土師の里」だ。きっと、関連があるのであろう。

 古くは「土師神社」と称した。道真公の他、天穂日命、道真公の叔母である覚寿尼を祀る。


 この辺りは電車に乗っていても分かるほど、古墳が多い場所だ。

 土師氏の先祖は殉死者の代用品である埴輪を発明したのだそうだ。

 へぇ〜。今回もお利口になっちゃったなぁ〜。

画像



 感心してる場合じゃない。

 今度の電車を逃すと、またまた30分待ちだ!
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
道明寺天満宮の御朱印 煩悩だらけの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる