煩悩だらけの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 坂田三吉の王将碑

<<   作成日時 : 2009/01/08 21:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


みやげもの探索の旅(?)も大阪城から通天閣へやって来ました。

しかし!

         入場するのに長蛇の列なんですよ…これじゃ無理だな〜

惜しかったなぁ〜 「通天閣の置き物」(←ゴールドの)なんかあれば欲しかったんだけど…

画像画像



















通天閣の真下には大正時代の将棋名人、坂田三吉を偲ぶ「王将碑」があります。

画像


王将坂田三吉は明治3年6月堺市に生まれる。
幼少より将棋一筋にみきわめ恵まれた天分と努力は世の人をして鬼才といわしむ。
性温厚にして妻小春とともに相扶け貧困とすべての逆境を克服する。
昭和21年7月(77才)大阪市東住吉区に没す。
同30年10月生前の偉業を称えられて日本将棋連盟より棋道最高の名人位
王将位を追贈される。
翁によって大阪人の土根性の偉大さをしらしめたる功績は私たちの追慕しやまざるところ
ここ由縁の地、通天閣下にこれを顕彰する。


坂田三吉と言えば

村田英雄先生「王将」でしょうな〜


吹けば飛ぶよな 将棋の駒に〜


明日は東京に出て行くからは なにがなんでも勝たねばならぬ
空に灯がつく通天閣に おれの闘志がまた燃える…

                     王将の3番に出てきますね〜通天閣が…カッコいいな〜

村田英雄先生の歌は「無法松の一生」も良いけどね!

                     アレ!何しに来たんだっけ通天閣に                     
                                


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
将棋は何にも知りません。知ってるのはNHK朝ドラ「ふたりっこ」くらいかな? どちらかといえば囲碁の方が好きなもので。

通天閣も東京タワーも上った事ないです。京都タワーだけは さすがに何回か登りましたが・・・。五郎蔵さんは高いところがダメでした? 飛行機がダメなのかしら?
結局 通天閣に上られませんでしたか?!
ぴあの
2009/01/08 22:33
飛行機嫌いですけど
特に高いところは苦手ではありません…
今回の通天閣は相当の大行列!入るのには相当な時間が
掛かりそうだったので残念ながらパスしました。

昨年冬の五稜郭タワーに始まり、東京タワー
通天閣とタワー巡りもブームになりそうです。
(ただ、お土産コーナーが見たいだけなんですけどね)

五郎蔵
2009/01/08 22:45
県人会を縮小したような会を始めて、今年で16年目になります。生れは瀬戸内海、香川県で、絵に描いたような島育ちです。その会で機関紙代わりに文集を発行、まあ故郷の思い出など好きな事を書いて、毎年楽しんでいます。毎回、私のテーマは「歌が思い出を連れてくる」今年は、<ふるさとの話をしよう><同級生>ともう一つが中学時代に良く歌った<王将>です。そんな訳でここへたどり着いたという次第です。
伊太郎
2011/05/12 09:55
明日は東京に出て行くからは 
なにがなんでも勝たねばならぬ
空に灯がつく通天閣に
おれの闘志がまた燃える…

う〜ん カッコイイです!

そう言う自分は将棋よく分かりません。

王手飛車取りで飛車を逃がしたことがあります


五郎蔵
2011/05/12 22:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
坂田三吉の王将碑 煩悩だらけの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる